このごろ思うことなど

ふと思ったこと、思いついたこと、作ってみたものなどについて書いています。

このごろ思うこと

常態と敬体の違い

常態とは、いわゆる「である調」のことで、文末が「だ・である」となる文章のことである。敬体とは、「です・ます調」と呼ばれる文体のことで、文末が「です・ます」になります。このブログでは、「修理は楽し」や「極寒のソウル観光旅行」など、多くの記事…

シャツのシワが気になるこのごろ

シャツにアイロンをかけたことはありませんでした。スーツを着る職場ではないけれど、襟付きのシャツは毎日着ていました。シワは気にしませんでした。でも、一昨年の12月ごろ、自分のシャツにアイロンをかけてみたのです。アイロンがけの動画をYouTubeでい…

修理は楽し

家電製品などは、修理に出すよりも買い替えた方が安いことも多くて、壊れたモノを直して使い続けることは少なくなっているかもしれません。でも、自分で修理すれば安く上がりますし、もうダメかな、と思ったモノが復活して使い続けられるようになるのは嬉し…

eスポーツはスポーツか

今朝のテレビでeスポーツの話題をやっていました。eスポーツのeはエレクトロニックということですが、平たく言えばコンピューターゲームです。なぜゲームがスポーツなのか?高額の賞金がかかる大会が開催され、練習を積んだプレーヤー達がハイレベルな戦いを…

極寒のソウル観光旅行

2月の2日から4日まで、2泊3日でソウルに家族と行ってきた。極寒だった。地元の人にとっては日常だし、日本でも北海道あたりは同じぐらい寒いところもあるのだろう。だが、最高マイナス5度、最低マイナス12度というのは、横浜に住む自分にとっては異…

雨の降る日はパンを焼く

季節外れの長雨の最後は台風の上陸となりそうだ。予定していたテニスは、先週に続いて中止になってしまった。どうしよう。そうだ、パンを焼こう。ということで、土曜日は朝からベーグルを焼いた。なぜベーグルかと言うと、昼食に食べようと思ったからだ。ベ…

幸せ通り

最寄り駅から職場まで、バスで10分の道のりは、歩くと25分ほどかかる。健康のためにも、天気が良ければ片道は歩くようにしている。バス通りは空気が悪いので避ける。開店前のショッピングセンターを抜け、団地を通り、住宅地の細い路地をテクテク歩く。 …

ライバルはホームベーカリー

パンを焼き始めたのは、かれこれ20年以上前のことです。子供のころから、母を手伝ってケーキやクッキーを焼いたりするのが好きでした。結婚して子供が生まれた後、小さいながらオーブンもあったので、パンの手作りをはじめました。食パンばかり作って、朝…

テニスは生涯スポーツ

今日は平日ながら仕事が休みで、午後3時からテニスの予定でした。あいにく天気は下り坂で、朝から雨雲レーダーとにらめっこをしていました。ちょうど3時ごろから雨が降り始める予報で、できるかできないか、できても30分ぐらいかと思いながら準備をして…

酒税の根拠は何か

居酒屋の飲み放題ではビールを飲むことにしています。「日本酒」はピンからキリまでありますから、怖くて頼めません。一方、日本のビールは良くも悪くも似たりよったりなので安心です。ところが、最近飲み会でビールが無い飲み放題メニューがあるのを知って…

外国で思ったことなど

スウェーデンのストックホルムに行った時に思ったことを前回書きました。それ以外に、スウェーデンだからということではないけれど、日本と外国の違いについて思ったことを書いてみます。 傘 帰国する日、チェックアウトタイムの正午にホテルを出ればフライ…

ヘッドライトを2回点滅させることを「パッシング」と言いませんか?

お盆は、横浜から仙台まで、車で帰省しました。東北自動車道は、渋滞していなければ、もっぱら追い越し車線を走りました。とはいえ、登録から10年以上が経過したファミリーカーなので、後ろから速い車が近づけば、その都度道を譲っていました。後ろから急…

日本円は本当に大丈夫なのか?

2008年のリーマン・ショックのころにアメリカで銀行員をやっていたという人の話を聞いたことがあります。サブプライムローンなんてどう考えても危ないと思っていたそうです。でも、いつまでたっても問題になる様子が無かったので、大丈夫かもと思って手…

喫煙はマナーの問題か?

昨日車を運転していたら、前を走る車の運転席から、「ポイッ」と火のついたタバコが投げ捨てられました。「タバコなんて禁止してしまえ!」と、その瞬間私は思います。でも、そんなことを言おうものなら、喫煙者は言うのです。「タバコが悪いわけではありま…

なぜ「核ミサイル」は「各ミサイル」になったのか?

日本語のアクセントというのは不思議な存在で、国語辞典には書いてありません。東京方言(いわゆる標準語)と関西方言ではアクセントは全然違いますが、どちらも日本語には違いありませんし、どちらでもたいていは通じます。その意味では、辞書に明記してあ…

「ゆんたく高江」に行ってきました

「第10回 ゆんたく高江」に参加しました。七尾旅人のライブが見たかったので。 1年ほど前、沖縄に機動隊が大量に導入されて、座り込みをしている住民を強制的に排除したこと。その機動隊員が住民に「土人」と暴言を吐いたこと。などは記憶に残っていました…

『不毛地帯』の2巻を2冊買う

『不毛地帯』は山崎豊子の小説で、映画にもなっていて有名です。文庫本の1巻を買って読んでみて面白かったので、続きを買いにブックオフに行きました。そして、2巻を2冊と3巻、4巻を買ってきました。なぜでしょうか。ブックオフの文庫本コーナーで本を…

草むしりで考える

家を建てて14年になる。庭というほどの庭も無いので、外構にはお金をかけず、DIYで作った。玄関前の小さなスペースには、臨時の駐車スペースにもなるように2列に枕木を埋めた。その間に芝生を貼り、真ん中にレンガで丸く囲んだ花壇を作った。ほんの数平方…

兵士Aくんの歌

「一人目の彼はどんな人だろう/一人目の戦死者Aくん/彼は僕の友達/あれは僕の弟/彼は私の彼/あれは私の子」。近未来に起こりうる自衛隊の最初の戦死者を歌った七尾旅人の「兵士Aくんの歌」の一節だ。安保法が成立し、南スーダンのPKOに参加する自衛隊…

ベンゼン環コースターとステアリン酸マドラー

コースター3種とマドラー3種を購入しました。なかなか良いです。コースターは3つ組み合わせて鍋敷きとしても重宝しています。

オリンピックのメダルの数

リオデジャネイロオリンピックが終わりました。日本の選手は健闘し、メダル数のランキングでは6位と発表されています。メダル数ランキング 順位 国名 金 銀 銅 1 アメリカ 46 37 38 2 イギリス 27 23 17 3 中国 26 18 26 4 ロシア 19 18 19 5 ドイツ 17 10 …

格安スマホに乗り換えられない理由

以前はauのスマホを使っていたが、1年ほど前に格安スマホのUQ mobileに乗り換えた。正確には、スマホはauで使っていたものをそのまま使っていて、SIMだけ差し替えているので、「格安SIM」と言うべきだろう。UQ mobileは、auの回線を借りてサービスしている…

桜の開花と因果関係

今年も桜が咲いた。駅から職場まで、天気が良い日は25分程度の道のりを歩くことにしている。駅に隣接するショッピングセンターを通り抜けると、裏通り沿いに古い桜の木がある。ただの街路樹にしては大切にされている感じで、幹の周りが丸く石で囲まれてい…

東京スカイツリーに行ってきました

開業してもう3年が過ぎたようですが、初めて東京スカイツリーに行ってきました。いつでも行けると思うとなかなか行く機会が無いものですが、思い切って家族で出かけてきました。午前10時ごろに到着し、展望台行きの整理券が午後1時だったので、ソラマチのム…

新聞のクロスワードパズルで当選しました

新聞のクロスワードパズルに応募したら1万円の商品券があたりました。数年前の余った年賀状を消費しようと思って応募したものでした。懸賞を集めたサイトもあって、選択肢はたくさんあるのですが、最近はWebでも応募できるものがほとんどです。せっかくハガ…

二階リビングのメリット・デメリット

家を建ててから12年半ほど経ちます。間取りだけは自分で設計しました。あれこれ試行錯誤しながら考えた結果、リビングは二階にもってきました。述べ床面積が90平米ちょっとの木造2階建てで、ツーバイフォー工法です。形は、細長い長方形のほぼ総二階で、…

REGZAでlinuxのハードディスクに録画する

我が家のテレビREGZAのZ2000は、LAN接続のハードディスクにしか録画できない仕様で、NASを1台LANにつないで録画をしていました。いっぱいになったのでハードディスクを増設したのですが、NASは高いのでUSBのハードディスクを買いました。PCにUSBで接続した…

モノを減らすということ

以前『人生がときめく片づけの魔法』という本を読んだ。ベストセラーになり、著者のこんまりさんは、米国「TIME」誌で世界で最も影響力のある100人に選ばれるなど、今や時の人だ。私も影響を受けて、衣類や文庫本など、ときめかないモノたちを手放したの…

幸せな味覚の持ち主とは

同じものを食べても「美味しい」という人もいれば「不味い」という人もいます。味覚は人それぞれで違っているということは経験的に分かりますが、ではどんな味覚の持ち主が一番幸せなのか、という疑問を持っていました。好き嫌いの問題もあるので、味覚を類…

ブラックコーヒー党 vs スイートコーヒー党

随分昔の事だが、豆から淹れたコーヒーに砂糖を入れていたら、「もったいない」と言われたことがある。つまり、「せっかくの美味しいコーヒーに砂糖なんか入れたら台無しじゃないか、もったいない」ということだと思う。嗜好品なのだし、好みはそれぞれなの…