このごろ思うことなど

ふと思ったこと、思いついたこと、作ってみたものなどについて書いています。

このごろ思うこと

ティードリッパーとそのスタンド

ティーポットを買ってきてといわれて出かけ、1000円ぐらいの安いやつでいいや、と思っていたのですが、ちょっと魔が差して変わったものを購入してきました。ハリオ社の“ティードリッパー ラルゴ”なるもので、写真の丸いガラスの器具です。2500円ほど…

山下公園で紅葉狩り

今日は、横浜の山下公園に紅葉狩りに行ってきました。銀杏並木でも紅葉狩りと言うのかどうかはよく分かりませんが。土曜ですが祝日で、天気も良かったせいか、大勢の人が訪れていました。昼食をとってから並木道を歩き、最後にポーリン橋で写真を撮りました…

二つ並んだトイレットペーパー どちらを使いますか?

トイレットペーパー、どちらを使いますか?二つ並んでいますが、どっちを使ったら良いのでしょうか?てきとうに、右、左、近い方・・・別にどっちでもいいのですが、私は「少ない方」を使うべきだと考えています。なぜか。そもそも二つある理由は、「用を足…

美しい直方体 ーフィボナッチ数列を3次元にするとー

テレビで、フィボナッチ数列と黄金比の関係についての説明を見て、ちょっと感動した。そして、これを3次元に拡張したら美しい直方体が描けるのだろうかと思い、考えてみた。結論が、この直方体だ。 スタートは、1辺の長さが1の立方体を2個ならべたところか…

オクトーバーフェストに行ってきました

横浜の赤レンガ倉庫で開催されている「オクトーバーフェスト」なるイベントに初めて行ってきました。空は快晴、気温は30度を超えて、遅い真夏日の記録を更新するという絶好のコンディションの中、ドイツビールをいただいてきました。ビールの値段が高いのに…

住宅ローンの借り換え

家を建てて、ちょうど10年になった。「売り建て」だったところを土地だけ購入し、家は注文建築にしたこともあり、思い入れがある家だ。設計に口を出したり、建具や内装・外装にあれこれ注文をつけていたのがつい先日のようだが、入居当時小学生と幼稚園児…

父の日のコーヒープリン

娘が作ってくれたコーヒープリンです。見た目は地味ですが美味です。生クリームが入って、トロリとした食感と、ほのかなシナモンの香りがいい感じです。「す」も全然入っていなくて、滑らかな口当たりです。やっぱりプリンはこうでなくっちゃ。

「プリン」とは何か?

近くのスーパーに買い物に行ったとき、プリンの成分表示を見てショックを受けた。卵が入っていないのだ。商品名は忘れてしまったが、透明なプラスチックの容器に入っていて、裏側をパチンと折ると出てくるタイプのやつだ。卵が入っていなくても「プリン」と…

給湯器が壊れました

先日、給湯器が突然壊れてお湯が出なくなりました。家を建てて丁度10年になりますが、よく言われるように、いろいろな物が壊れるようです。電磁調理器を交換したのはしばらく前でしたが、食洗器を交換したその日に、給湯器が壊れました。幸い、追い炊きは…

中学校の卒業論文

中3の娘の学校には「卒業論文」という制度がある。中高一貫校で、高校受験が無いため、通過儀礼的な意味合いで導入された制度なのではないかと思う。昨年の夏ごろ、テーマの検討が始まって、先日最終原稿を提出したようだ。私は、よい制度だと思っている。…

本の力

本には、時に人生を変えてしまうパワーがあると思う。『奇跡のりんこ』には、この本の作者の人生を大きく変えた「りんごの有機栽培」に取り組むきっかけとなった一冊の本との偶然の出会いが描かれている。これほどまでに劇的ではないけれど、自分が今の自分…

靴下の穴を繕った

何十年ぶりかで靴下にあいた穴を自分で繕った。それは、左右非対称、つまり右足用と左足用が決まっている靴下で、私の足にとてもフィットするので、最近気に入って履いていたものだ。左足の親指の先に、直径8ミリぐらいの穴を見つけたとき、普段なら捨てて…

ランドセルをアフガニスタンの子供たちに贈る

子供たちが6年間使ったランドセルは、形もしっかりしていてまだまだ使えそうな感じです。息子が卒業して4年半、娘が卒業して2年半経ちましたが、捨てるに忍びず、さりとて今時お下がりもありませんので、そのままになっていました。今日、思い立って、海…

合成添加物の味 −アセスルファムK−

以前から、一部の「微糖」の缶コーヒーが不味いのが嫌で、甘さ控えめが好みなのに甘い缶コーヒーを飲んでいました。不味いのには決まって合成甘味料が入っていたので、そのせいだろうと思っていました。なぜあんな味が受け入れられるのか分かりませんでした…

スマートフォンのトラブル

前にもスマホの調子が悪い話を書いたのですが、最近さらに問題が多くなってきました。キャリアはauで、端末はHTCのISW11HT(EVO)です。価格コムの口コミを見ても、ネガティブなコメントはあまり無いので、私の端末がハズレだったのでしょう。でも、デジタル機…

オリンピック ーメダルの重みは同じか?ー

現時点で、日本のメダルは、金2個、銀6個、銅11個と新聞に書かれています。でも、1人で何個もとれる水泳のメダルと、11人で1つしかとれないサッカーのメダルは同じ1個なのでしょうか?何らかの重み付きのメダル獲得数の指標があっても良いと思うのですが、聞…

手作りの喜びとは?

なぜ手作りするのか?もちろん色々な目的があるでしょうが、大きく2つに分けられると思います。「結果」と「過程」です。以前、とても凝った料理を手作りする知人の家に招かれて、手作りのパンを持参したことがありました。「パンは焼かないのですか?」と尋…

街並みと国民性

通勤で住宅地を縫うように歩いていると、家のデザインや外観が時代によって移り変わっていることが分かる。どの家が同じころに建てられたのか、だいたい想像がつく。最新のおしゃれな外観の家も、「あのころ流行ったよね、ああいうの」と、やがて言われるよ…

コーヒーの味に影響するもの

毎日毎日、豆を挽いてコーヒーを淹れています。どうすれば美味しいコーヒーができるのでしょうか。その味に影響する要因をマインドマップにしてみました。

日本人の好きな花は

私にとって、最初に春を感じる花は白木蓮だ。駅までの通り道、区役所の周りの街路樹に花が咲き始めると、春だな、と思う。大ぶりのぽってりとした花びら。やわらかな白。青空をバックに、静かに咲いている花を見上げながら、足早に駅へと急ぐ。 やがて、桜が…

ゴールデンウィーク

昨日は、娘のリクエストで「名探偵コナン」を見に行ってきました。駐車場サービスが渋い映画館なので、いつものように直前に到着するように出掛けたところ、数百メートル手前から大渋滞で、なかなか近付けません。ゴールデンウィーク恐るべし。上映開始時刻…

帯状疱疹 ーその後ー

発症してから21日、帯状疱疹と診断されてから15日経過しました。その間、特効薬という坑ウィルス薬を、保険が効く最大限の7日間飲んで、疱疹は収まってきました。一時は、疱疹で耳穴がぴったりと塞がり、ほとんど聞こえなかった左耳も開通です。でも・…

時を越えて現れる迷惑なヤツ ー帯状疱疹ウィルスー

耳の奥や頭が痛くて耳鼻科に行ったところ、「外耳道炎」との診断でした。「この病気は痛いよ」とのことで、抗生物質に加えて痛み止を出してもらいました。予告どおりですが、痛いこと痛いこと。痛み止が切れると激痛が襲ってくるので、1日3錠の上限まで飲…

コーヒーの冷めない距離

「スープの冷めない距離」という言葉があります。印象的なフレーズなので、知ってはいたのですが、改めて意味を調べてみると、子供が独立して親の近くに住む場合の、遠すぎず近すぎない丁度良い距離のことを指しているようです。この言葉の裏には、「スープ…

コーヒーとお菓子の関係

お菓子、特にチョコレート系のケーキなどをいただくときは、コーヒーが欲しくなります。ブラックコーヒーがあれば、ケーキがとても美味しくいただけます。問題は・・・コーヒーを飲んだ気がしないということです。コーヒーを味わうなら、コーヒーだけで、少…

しゃっくりの止め方 ―おばあちゃんの知恵―

子供のころ、祖母からしゃっくり(ひゃっくりの方がしっくりくるのですが)の止め方を教わりました。コップに水を入れ、その上に箸を十文字に渡して、その間から水を飲むのです。これが、不思議に止まります。「脅かす」や「息を止める」なんて目じゃないで…

スマートフォンの調子が悪いです

HTCのISW11HT(EVO)というスマートフォンを昨年の夏ごろ購入して利用しています。キャリアはauです。機能的には気に入って使っているのですが、動作がすこぶる不安定です。購入直後は、電池をはずさないと止まらないような不具合が頻発して、どうしたものかと…

新聞配達エッセイ

去年の夏ごろだと思いますが、仕事から帰ってきて新聞を眺めたら、「新聞配達エッセイ」なるものの募集が目に入りました。ふと、昔の思い出がよみがえってきたので、風呂が沸くまでの間に文章を書いて、メールで投稿しました。その後忘れていましたが、どう…

夕食のときはテレビを消して

夕食のときはテレビを消すのが我が家のルールです。子供が小さいころからずっと続けてきました。みんながテレビを見ながら上の空で夕食を食べているというのが嫌なのです。テレビを消すことで、家族の会話は確実に増えていると思います。会話がなくて、しん…

南極の氷でオンザロック

ドラマ「南極大陸」を見ていて、南極の氷で飲んだオンザロックを思い出しました。友人が越冬隊に参加して、持ち帰ってきたのです。彼の話では、隊員が氷をお土産にするのはよくあることなのだとか。味はもう忘れてしまいましたが、泡がはじける音は記憶に残…