このごろ思うことなど

ふと思ったこと、思いついたこと、作ってみたものなどについて書いています。

パン作り

ライバルはホームベーカリー

パンを焼き始めたのは、かれこれ20年以上前のことです。子供のころから、母を手伝ってケーキやクッキーを焼いたりするのが好きでした。結婚して子供が生まれた後、小さいながらオーブンもあったので、パンの手作りをはじめました。食パンばかり作って、朝…

自家製天然酵母でパン作り

これまで、「ホシノ天然酵母パン種」は使ったことがあったのですが、自家製天然酵母にチャレンジしました。クックパッドの「自家製天然酵母」のレシピと、情報が豊富な「今日の酵母くん」のサイトを参考に、レーズンを使って酵母を培養します。と言っても、…

クリスマスの定番シュトーレンを焼きました

ここ数年クリスマスの定番になっているシュトーレンを焼きました。たまたまテレビで放送していたクリスマスケーキについての番組によると、本場ドイツではライセンスが無いと売り物のシュトーレンは作れないのだとか。事細かに仕様が決められていて、フルー…

パン作り

パンを焼くのはとても手間がかかって大変そう、と焼いた事がない人は思うかもしれません。実際に、時間はそれなりにかかるのですが、慣れてしまえば手間はそれほどでもありません。待ち時間が多いのです。今日のように休日に雨が降っていたりすると、家でパ…

レーズンと胡桃のパン

リッチな生地にレーズンと胡桃を入れて、型で焼いてみました。いつもはそのまま入れるのですが、レーズンはお湯でもどしました。レシピにそう書いてあったので。胡桃はいつものとおりにローストして粗く刻みました。

天然酵母のフランスパン

昔、本当に10年以上前になりますが、天然酵母パンに凝ったことがありました。立ち寄った店で、「ホシノ天然酵母パン種」を見つけたので、久しぶりに作ってみようと買ってきました。我が家のパン焼き機が天然酵母対応なので、それで焼いてみたのですが、ど…

シュトーレンを焼いてみた

クリスマスが近づいてきたので、シュトーレンを焼いてみました。買ってきたミックスフルーツのラム酒漬けが200gだったので、それにあわせたら小麦粉が500gで、結構な量になりました。バターとフルーツを除いた材料を混ぜて捏ね始めたときは、固めの生地なの…

サツマイモのデニッシュ

娘と一緒に作りました。

パンの手作りは学校の試験に似ている

先週末、久々に焼いたパンです。水温や気温、湿度など、毎回条件が変わるので、同じパンでも毎回同じように焼けるわけではありません。増して、今回のような初めて焼くパンは、焼き上がるまでどうなるか分かりません。こね具合はどうかな、発酵時間はちょう…

またまたライ麦レーズンパン

出かけたついでにライ麦粉を衝動買いした。「なんか、周期的にライ麦レーズンパンが食べたくなるんだよね」と言うと、「えーっ、クロワッサンなら分かるけど」と娘。何年か前のNHKパン教室の島津睦子さんのレシピ。ラードもそろって、材料は完璧だ。今回はク…

ライ麦レーズンパン

ライ麦レーズンパンが食べたくなりました。でも、ライ麦がありません。そこで、ライ麦を買いに行きました。作ろうとしたら、レーズンがありません。そこで、レーズンを買いに行きました。材料をはかってみたら、イーストがありません。そこで、イーストを買…

フランスパン

ゴールデンウィークも3日目。持ち帰った仕事も一区切りついて、いよいよ時間ができました。そうだ、フランスパンを作ろう、と思い立ちました。パン焼き器が導入されるまでは、毎週のようにパンを焼いていたのですが、ここ数年はほとんど手ごねのパンは焼かな…

これナンだと思う?

ゴールデンウィーク初日。ツレアイは仕事に出かけ、私が夕飯のカレーを作ることになりました。やることはあったのですが、現実逃避的に午前中からカレーを作り始めました。玉葱がこげたりとか、若干のトラブルはありましたが、なんとかカレーは完成しました…